NGOMA JAPANI -東アフリカNGOMA親交会-

東アフリカの伝統芸能/楽器紹介(ARCHIVE)

楽器の紹介-リンバ

image

ラメラフォーン(親指ピアノ―板や共鳴箱に細長いキーをとりつけた楽器)の一種。
写真のリンバはタンザニアの内陸部に住むゴゴ民族の楽器。
本体に空けられた穴に蜘蛛の卵膜を貼り付けることで、類をみないサワリ音を生む。
大型のものは特に「イリンバ」、それに対して小型のものは「チリンバ」とも呼ぶ。
ペンダント=サイズのものは「チリンバリンバ」とも。
サカキマンゴーはこの他にニャキュサ民族のリンバも演奏します。

※サカキマンゴーのHPより抜粋
http://mango.orio.jp/instrument/#entry000013